活動報告
REPORT

HOME > 活動報告 > 定例会詳細

10月24日(土) 東海イービジネス研究会 10月勉強会

第3回全国ECサミット

今回のテーマはEC未来会議。ネットショップでコンシューマーにビジネスを仕掛けている全国の事業者が一堂に会し、情報交換や交流を行い、さらなる飛躍を目指すサミットです。
今年は3年目という事で、東京で開催。北海道から沖縄まで、日本全国のネット団体の知が結集することで、既存の概念にとらわれずにあらゆる可能性を見出し、チャンスを創りだしていく、交流と発展の場を継続的につくる事を目的とします。

http://ec-summit.com/

講演内容

東海イービジネス研究会 10月勉強会

特別講演 その1

講演第1部は、雪待にんにく卵黄や熟成やずやの香醋、発芽十六雑穀など誰もがCMなどで知っている通販大手「やずや」の矢頭社長。
会社を引き継いだ時は、従業員40名、売上高もわずか20億円くらいの会社だったが、業界のタブーと言われたテレビCMにも挑戦。
「やずや」をブランディングしてきたご本人のポリシーとエピソードを笑いありの和やかな雰囲気で話されました。
大手のビール会社などが通販に参入してB to Cが当たり前の時代になって、大手の資本力に勝つには「僕らは考える事でしか勝てない」と社員ひとりひとりが自分で考え行動できるマネジメントを実行し飛躍的に成長された事や「日本一テストの多い会社」とおっしゃってたのが印象的でした。大変、興味深い内容でした。

特別講演 その2

東海イービジネス研究会 10月勉強会

講演第2部は、こちらもライブドア事件で誰もが知っている堀江貴文氏。いきなり「今のEC業界のやり方が続くとは思わない」と、モール型のネットショップについて一喝からスタート。
講演形式ではなく、事前に質問を集めたものをフォシリテーターより投げかけて答える形式が新鮮でした。どんな事でも一番最初に取り組む事の重要さや何故その質問をするのか?など独特の切り口でのやりとりが面白かったです。
テレビで見る通りの話しぶりで、タレントのオーラを感じました。

東海イービジネス研究会 10月勉強会

全国からボランティアで運営のお手伝いにたくさんの方が参加されて、協賛企業さまのおかげもありお値打ちに参加できました。
次回(来年)の担当は、私たちTEK(東海イ―ビジネス研究会)が主催で開催予定です。今より、全国から名古屋にお越しいただき、感動していただける内容にして行きたいと思っています。
と、榊原会長が締めくくりました。
ありがとうございました。

ページの先頭へ